25年ぶりの金沢

8月21日から8月24日にかけて石川県金沢市で開催された全国中学校ハンドボール大会に、矢巾中学校男子ハンドボール部の応援団として駆けつけました。

大学の4年間を過ごした金沢(正確には野々市です^^;)を訪れるのは25年ぶりです。当時、何も無かった駅周辺が変わっていたのは驚きましたが、複雑な道路事情はやはり変わっていませんでした。私の安全運転のせいもあると思いますが、街の運転マナーも、まあ酷いものでした。くそ(笑)。

試合の方は、初戦で茨城県守谷市立けやき台中学校に完敗しました。右サイドにサウスポーが二人というのに驚きましたし、どこからでもパワフルで素早い攻撃をしかけてくるのには、残念ながら歯が立ちませんでした。全国準優勝を果たした先輩の偉大さも感じましたが、引き続いて今年2回も北陸に連れてきてくれた3年生も凄い。よく頑張ってくれました。本当に感謝です。

試合後は、お嫁ちゃんと2人で兼六園の散策。大学とか自分が住んでした下宿も訪れたかったのですが、子ども達が1日早く帰ることになり、その迎えのために早めに帰らなければなりませんでした。来年もまた、北陸を訪れることができるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です