名古屋

8月3日〜4日に開催された若年者ものづくり競技大会の選手引率で名古屋を訪れました。食事、移動の途中、あるいは飛行機の街時間を利用して(観光ではないことを強調)、何故か縦長の写真ばかりを集めました。紹介文は全てWikipediaを参考にしています。

名鉄百貨店ヤング館の前に立つ巨大マネキン”ナナちゃん人形”。1973年(昭和48年)に設置されたようです。
そんなに昔からあるなんて知りませんでした。

株式会社矢場とん(やばとん)は、愛知県名古屋市中区大須にあるトンカツの専門店を運営する企業。1947年(昭和22年)5月創業の 味噌カツ専門店。

栄LACHIC店で、わらじとんかつ定食を頂きました。

名古屋テレビ塔(なごやテレビとう)は、愛知県名古屋市中区栄の久屋大通公園に立つ日本で最初に完成した集約電波塔(高さ180m)。

大阪城、熊本城とともに日本三名城に数えられる。大天守に上げられた金の鯱は名古屋の街の象徴にもなっている。 大小天守と櫓、門、御殿などの一部は昭和戦前期まで残存していたが名古屋大空襲(1945年)によって大部分を焼失した。戦後に天守などが外観復元されている。。。だそうです。

さて肝心の競技の方は、私の指導した学生は痛恨のミスがあって、本人にとっては不本意な結果となりましたが何とか入賞を果たしました。共に4ヶ月間苦労した甲斐がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です