無題

息子の小学校水泳記録会が近づいて来ました。我が子を思うあまり、選手選考に当たり学校に意見具申してしまいました。先生、ゴメンナサイ。でも、間違ったことを言っていないと思うのです。

その一件で、ちょっと水泳のタイムが気になり、息子のタイムを測ろうということで7月5日(土)に南昌グリーンハイツ(町営プール)に行ってびっくり。25Mプールじゃなかった!

私自身カナヅチなので、子どもと一緒にプールに行く機会がなくPAWに任せっきりだったので知らなかったのです。

じゃあどうすれば良いか、ということで盛岡市の各プールに問い合わせしました。タイム計測はできるとしても、ストップウォッチを持つ同伴者はどうなるかということです。

盛岡市総合プール
同伴者は、入場料金はかからない。しかし、土日は大会等で埋まっている。
(いっしぃ)イメージ的には、ここを使いたい。

ゆぴあす
入場ゲートがあるので、同伴者にも入場料金がかかる。
(いっしぃ)経済的でない。

ふれあいランド岩手
同伴者にも入場料金がかかり、プールサイドであっても水泳帽・水着必須(着衣不可)。しかし、観覧席があるので、そこから何とか測れそう(でも不自然)。
(いっしぃ)プールサイドであっても(私はカナヅチ)、観覧席であっても精神的負担が大きい。

決めかねて、萎えて、結局その日はプールに行きませんでした。

−−−

6日(日)は、煙小吹奏楽部の演奏を聴きに県大会盛岡地区大会(県民会館)に行ってきました。我が家も小学校最後の年だし、県トップの指導力を持つ先生が赴任して来たので、その演奏を聴き応援したかったのです。娘が参加していた2010年から4年ぶりです。

感想としては、まとめると一言。子ども達やその保護者が羨ましいです。子ども達は大変かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です