オキナワ・トカシキ

今日、娘は4泊5日の沖縄への旅に出発しました。

彼女は、初のフライトに感激しただろうか。沖縄に降り立って感動しただろうか。体調は悪くないだろうか。班長として、しっかりやってくれるだろうか。ちびっこ達の面倒をしっかりと見てくれよ。

何よりも、沖縄の歴史、太平洋戦争末期に住民を巻き込んだ激しい地上戦が繰り広げられた歴史を目の当たりにして、何かに気づいてくれるかどうか。

岩手日報のTwitterをこまめにチェックしてしまいます。たかがこれだけの旅で、こんなに心配になるなんて、彼女が出発するまでは想像できなかった。これから先、高校進学、更にその後を考えると、どれだけの心配をしなければならないのか。親としてまだまだ進化が必要なのだと感じているところです。

天気予報では、沖縄の天気は良くないみたいです。少し残念ですが、どうか彼女の期待どおりの旅になることを祈っています。我が家の生活も厳しい中、せっかく「えいや!」と送り出したのだから・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です