路面凍結

1月8日の朝は、路面凍結がすごかったですね。前の日の夕方〜夜に雪が降って暖かくて、翌朝は普通に冷え込んで立派なアイスバーンができました。雫石のスキースクールに息子を通わせるため、送迎バス乗り場の盛岡南イオンまで走りましたが、思い出に残る凍結路面でした。分かっていても殺られそう。

ドライバーの皆さん、素晴らしい勇気です。道路脇に刺さった車は矢巾で2台、明らかに今朝のものと思われるガードレール真下のタイヤ痕、滑りながらセンターラインを超えそうになる対向車。。。

そのうちの1台は、小学校の通学路の歩道を超えて、田に突き刺さっていました。後輪が、はっちゃがっていました。児童が居なくて良かった。

恥ずかしながら、以下の経験があります。いずれも20代ですね。

(1)松尾村刈屋。下り右カーブで、クルッと回ってピタリと止まる(直後、上り凍結路面でなかなか発進できず)。対向車が居たらアウト。

(2)北上市4号線バイパス。止まれず、前の車に追突しそうになる。センターラインの雪に右側のタイヤを乗せて止まるも、横向きに。

(3)水沢市神明町。一時停止で止まれないところに、車が!!相手が避けてくれたので助かる。

自分が悪くないヒヤリも、まだまだあります。

皆さん、車の運転はもっと臆病になりましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です