2度目のキャンプ(1日目)

5月2日から5月3日にかけて、陸前高田市のオートキャンプ場『モビリア』にて、昨年7月以来のキャンプを楽しみました。キャンプ用具を揃えてからも、通算で2度目のキャンプです。このGWは好天続きでしたが、当日は気温も高くなり、テントを設営する私とおかか、遊具広場で遊ぶちびっこ達共に、汗だくになりました(当日の気温の変化:大船渡測候所)。写真の一番右下が、我々のサイトです。その後気づいたのですが、偶然にも隣の区画は、かつての同僚だったTKさんとそのご家族でした。

設営後、最初の昼食(たらこスパゲティ)を食べ、しばらくの間休息です。

休息後、娘とドッジボールの練習をした後、キャンプ場から遊歩道を通り、近くの浜辺まで行ってみることにしました。ちなみに、昨年もチャレンジしようとしたのですが、遊歩道の入口付近で「うもぉー」という聞いたこともない低い唸り声と獣の臭いにびびってしまいあきらめていました。

遊歩道は舗装されておらず、砂利も敷かれていないため、時期によっては靴が泥だらけになると思われます。今回は大丈夫でした。行きは全て下り坂ですので、とても楽ちんです。

たどり着いた矢の浦浜には、砂浜がありました。

そんなことをしているうちに、あっという間に夕方です。しまった。帰りの遊歩道は全て登りで、くたくたになりながらサイトに戻った時は、既に4時半ぐらいです。そこからBBQ用の火起こし、炊飯、肉を解凍していないじゃないか、ああ火力が強すぎる、暗くなってきた、子供達がさっぱり食べない、ランタンが点火しない!!と、キャンプ初心者の我々にとって慌ただしい夜となってしまいました。写真を撮るゆとり無し。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です