再び浅虫へ

子ども達にイルカのショーを見せるために、浅虫水族館に行ってきました。6年前に当時3歳だった娘を連れて行った際には、大いに感動してもらった記録もあるので、今回も喜んでもらえることを期待していました。

しかし、エプソン品川アクアスタジアムのレベルの高いイルカのショーを見てしまった私たちにとって、残念ながら浅虫でのショーはとても物足りないものに感じてしまいました。プールも狭く、技も単発気味で、歓声も控え目です。ショー以外の時は、カーテンが引いてあり、ゆったりと泳ぐイルカを見られないのもちょっとマイナスだったかも。とは言え、この東北の地でイルカを見られる数少ない場所ですので、これからも頑張って欲しいです。

帰りは、八甲田~十和田湖ルートです。高速道路で直帰しようとしていた家族とは別に、後藤伍長の銅像を密かに訪れたいと思っていたからです。銅像茶屋から250m、八甲田雪中行軍の遭難付近一帯(?)を通りながら歩いて行くと銅像にたどり着きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です