戦争ドキュメンタリー(2)

731部隊の真実 ~エリート医学者と人体実験~(8月13日放送)
よくぞ、この時間帯にこの事実を放送したものだ。

この史実を題材にして、以前中国かどこかが制作した映画をレンタルして見ようとしたことがあるが、日本人が本当にそんなことをしたことを受け入れられずに途中で見るのを止めてしまった。従軍慰安婦とは比較にならない恥ずべき史実だと私は思っている。

旧ソ連で行われたハバロフスク裁判の音声記録は、その昔、森村誠一の「悪魔の飽食」、吉村昭の「蚤と爆弾」で取り上げられていた人体実験を裏付けるものだった。

ただ、それ以上の衝撃的な事実が出てこなかったことには安堵した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です