足して2で割る

家族の間で、ドラえもんの”のび太君”の話をしていました。何かと不甲斐ないのび太君。そのうち、彼自身の責任を問うよりも母親が悪いのではないかという現実の世界的な話に移りました。

またまた話題は進み、のび太とスネ夫、ジャイアンの3人を足して3で割れば、ちょうど良い人間ができるのではないかと私から投げかけをしました。

しばらくしてからの息子のひと言。

「え?同じ人が3人できるじゃん!」

確かに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です