ハクセキレイ

職場の窓と網戸の間に鳥の巣があって、卵や孵ったばかりのひながいると、同じ部屋の女性陣が喜んで話していました。

さっそく現場に行ってカーテンをそっと開けてみると、ありました!

網戸が数センチだけ開いていて、そこから入り込んでせっせと巣作りをしていたようです。この後もう一個の卵も孵化して、ひなが増えていました。

たぶん、表題の鳥、セキレイだと思います。

公益財団法人日本野鳥の会(ハクセキレイ)

職場のブログにアップしようかとも思いましたが、そっとしておきたい気持ちになったので私的なブログの方で紹介します。

現場には、「カーテンを開けないで!親鳥が驚きます。網戸を開けないで!巣が壊れます。」の貼り紙をしておきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です