浄土ヶ浜

宮古のお義父さんの見舞いのため、久しぶりに家族全員で宮古を訪れました。見舞いが目的ですが、家族一緒に出掛ける機会も貴重ですので、観光も、ということで浄土ヶ浜を訪れました。震災後に訪れるのはこれが初めてです。

レストハウスも綺麗に復旧しています。初めて来る方はピンと来ないかもしれませんが、ハウスの壁に示された津波の高さから、その自然の脅威が理解できるでしょう。

浄土ヶ浜と言えば、うみねこ。遊覧船に乗って「カッパえびせん」や「パン」で餌付けに群がるうみねこを見るのが楽しい。そう言えば、子ども達は「塩分が多いカッパえびせんをうみねこに与えてはいかん!」と観光客のおばさんに怒られたらしいです。心配性の私も、うみねこの健康状態は気になりますが、子どもを怒らずに、それ用のカッパえびせんを売る店を怒って欲しい(笑)。

こちらは潮吹岩です。遊覧船のガイド金澤明美さんが、波が打ちつけ吹き上がるタイミングで何度も上手に案内してくれるので、その瞬間を捉えることができました。

ということで、久しぶりに浄土ヶ浜を楽しみました。

うみねこがパンを咥える瞬間をCASIOのデジカメEX-ZR15(ハイスピードカメラ)で捉えた映像を最後に紹介します(後継の現行機種EX-ZR800WE)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です