うるさい受講者

パソコンをほとんど使えないお嫁ちゃんに、使い方を教えることになりました。新年度の4月1日、今日がそのスタートです。

Windowsの基本的な使い方、日本語入力の方法からスタートです。夫婦で教え合うことは、これまで避けて来ました。教えている途中に、喧嘩になるような気がしていたからです。まず、自分がイライラすると思っていました。

しかし、普段の仕事モードの語り口調で教えると、意外に腹が立たない。逆に、お嫁ちゃんが違和感を感じていちいち文句を言ってくる。以下の文章で表現すると、かなりのクレーマーに感じますが、笑いながら言っているのでそこまで酷くはありません(笑)。

「何だ、その言い方。威張んなよ!」

「もっと上手に、近道に教えてよ!」

「(『それでは、練習も兼ねて◯◯をやってみましょう。』に対して)試してんのかぁ!?偉そうに!!」

いつまで続けることができるのか???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です