同級生

7月はとても忙しい。授業や職場の行事はもちろん、セミナーの講師、職訓協事務局長(何それ?)として総会の準備、若年者ものづくり競技大会の選手指導など。

今日はそのうちの1つ、ExcelVBAプログラミングのセミナー(2日間)が終了しました。昨日の朝、会場の準備をしているところに、ある受講生がやって来たのですが、その顔を見てピンと来ました。当時から全く変わっていなかったので分かりました。念のため受講者名簿を確認すると、姓は違うが下の名前はその通り。高校の同級生(女性)だったのです。

ここまで書くと、高校生の頃のエピソードが何かありそうですが、実際は何も無し。会話をした記憶すらありません。ただ、当時の教室の席順のイメージ、本人の雰囲気だけを覚えています。その程度の記憶だし私も地味な生徒だったので、覚えていないだろうなぁと思いつつ恐る恐る声をかけました。

良かった。覚えていてくれた。

我々は今から30年近く前に盛岡工業高等学校情報技術科でコンピュータを学んだわけですが、彼女は総務部門とはいえ、サーバの管理をしており、正にコンピュータで飯を食っている!休憩時間などに会話をして、その仕事ぶりを聞いてとても頼もしく感じ、自分も頑張らなければと思いました。

もちろん、同級生の話題などもあった訳ですが、お互い、記憶がかなり曖昧。私も数年前にあった同級生らの飲み会の話題を出しましたが、家に帰ってデジカメ写真の日付を見たら10年前の出来事でした。時の流れが加速しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です