先生、私はVirtualBoxを使ってみます

どれぐらい安定して使えるのか楽しみです。昨日、Excel2000(古い!)を使っていましたが、パツーンと一発、Excelアプリケーションが落ちてしまいました。仮想環境ゆえの現象だったのかどうか不明ですが、まめに保存しておかないと大変なことになりそうです。

しかも、まだ安定稼働するかどうかわからないのに、BootCampパーティションの方は削除しました。ここで少しはまりました。

BootCampアシスタントを使って、ディスクを単一のボリュームに復元するというやつです。そこで、復元して再起動してみたら、

No bootable device — insert boot disk and press any key

だと。。

Macが起動しません。

Windows的な修復を試みようと、MacOSXのインストールDVDを入れて電源ONしても状況は変わりません。調べたところ、これはWindowsのブートプロセスが出すメッセージらしく、どうやら削除済みのWindowsを起動しようとする動作だったみたいです。

最終的には、

(1)ワイヤレスマウスのボタンを押したまま電源ONして、MacOSのインストールDVDを強制的に取り出す。

(2)電源OFFしたあと、Option+Command+R+Pを押しながら、電源をONする。起動するときの音「ベーン」のあと、数秒後にもういちど「ベーン」が鳴るとブートプロセスの不具合が解消される。

で復旧しました。BootCampアシスタントから、ディスクを単一のボリュームに復元したあと、何か指示を忘れていたのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です