振り返り その1

この一週間は、いろいろなことがありました。

11月7日(日)は、矢巾町芸術祭に出演する煙山小学校吹奏楽部の応援で、楽器搬入を手伝いました。初めて、田園ホールの舞台裏を見ました。

恒例の不来方高校の合唱は、素晴らしかった。どんな時も〜、どんな時も〜・・・・

そして、娘たちの吹奏楽部の演奏もよかったです。公の場では今年最後の演奏でした。

2年前に、この田園ホールで吹奏楽部の演奏を初めて聞いて、かなり感動していた私でした。身内がこの舞台に立つのは今年が最後かもしれませんね。だとしたらちょっと寂しい。娘は3年間よく頑張りました。冬は日が短いので、5時まで練習して帰宅するときは真っ暗です。

残りは、本当に最後の演奏会「メモリアルコンサート」だけになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です