くやしい、うれしい、大好き

今日は、仕事を休んで子供たちの持久走大会の見学でした。え?親ばかモードですが、何か?

昨年度は思いがけず1位となった息子でしたが、今年も練習では1位、2位だったのですごく期待していました。朝から、ドキドキです。

そして、結果は!!5位でした(T_T)。
残念です。そう甘くはなかった。。。残念。でも、よく頑張った。それにしても残念。

昨年は力強く見えたフォームでしたが、今年はヘロヘロに見えました。走る時も蛇行しているし(怒)。2位でグランドを出て行きましたが、少しずつ順位を落としました。1位の子がしっかりとしたフォームで力強く走っていたのとは対照的でした
お嫁ちゃんはかなりガックリきていました。他のお母さんに、「えっ~!5位じゃ駄目なの!?」と驚かれたらしいです。

ちなみに、帰宅してからの本人はぜんぜん悔しそうじゃなくて、それがまた腹立たしい。悔しがっているのは親だけかよ。心の中では悔しがっていて欲しい。

いやなムードを吹き飛ばしてくれたのは娘です。
最後の大会で、過去最高の3位です!!

1年生のときは10位でしたが、年を追うごとに少しずつ順位を上げてきました。上位2人は圧倒的に速く勝ち目はありませんから、今回の成績は大満足です。運動神経はそれほど良くないし、吹奏楽部だし、休日はむったりと読書やゲームに興じる娘になぜそんな力があるのかとても不思議です。本当に異色のランナーです。

それにしても、良くやりました。数日前に、授業態度やノートの取り方で、こてんぱんにやっつけたばかりでした。それも帳消しにしたくなるような頑張りでした。本当によくやった。すごいぞ、ぴーこ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です