幻の飛行場

先日、ある巡査の方と雑談する機会があって、たまたま同郷ということでちょっと盛り上がりました。そのとき聞かされたのが、私の実家の近くには、かつては飛行場があったのだということ。

生まれてから全くそのような噂を聞いたことはありませんでしたが、松尾村(現:八幡平市)の刈屋地区周辺に飛行場があったという情報を、インターネットで見つけた記憶もあったので、「聞いたことがあります」と答えてしまいました。

場所はこの辺りか?

日曜日に、たまたま実家から両親が来たので、その疑問をぶつけてみました。その答えは、飛行場ではなく、たまたま2~3日間だけ(昭和30年代半ば頃?)にセスナ機が発着をしたことがあるというものでした。

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です