オオカミウオ

昨日から今日にかけて宮古に遊びに行ってきました。潮干狩りが目当てでしたが、雨天と低温のため中止し、妻の実家でごろごろさせて頂きました。昼のニュースを見ると、予定通り実施されたらしく約2,000人の方々が参加したとのこと。ニュース映像からも、かなり少ない人出のように見受けられました。皆さんたくさん採られたのでしょうね。

せっかく宮古に来てどこにも寄らないのはもったいないので、先日捕獲されたというオオカミウオを見るために、県立の水産科学館に足を運びました。貝を食べることができる強力な歯を持っており、餌を食べまくったせいなのか先端の皮が擦り剥けています。

見学していたら、ある団体家族がやってきてVIP待遇のように館員の説明を受けていました。何と、このオオカミウオを捕獲して、寄贈された方の御家族御一行様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です