ピアノ発表会

今日は朝6時から矢巾町の「町をみんなできれいにする運動」で、ゴミ拾いや草取りをする班活動を行い、7時からは子供会の廃品回収、そして午後は今野ピアノ教室の発表会と大変忙しい日でした。昨年も確かこのスケジュールだったはずで、4月の第2日曜日は、数年はこの流れなんでしょうね。

今年はいちがデビューしました。練習の時は、しょっちゅうすねて、「もうやらないっ」と逃げる場面が多く見受けられましたが、本番では何とか無難にこなしてくれました。母親に怒られ怒られ、練習を続けた成果ですね。曲は、「ミュゼット」と「かえるのうた」でした。

ぴーこは5年目で初のJ-POPSにチャレンジ、曲は「プラネタリウム」です。これまた無難にこなしました。練習でたっぷりと聞いていた曲でしたが、「テトテトテトテト。。。」と始まると。。やっぱり感動します。友達のEちゃんも、やはり大塚愛の「PEACH」、こちらも非常に軽快なタッチでGOODでした。

そして、これまた毎年恒例となっている仲良し3人組(ぴーこ、Eちゃん、Rったん)の連弾で、曲は「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」です。3人も大きくなりましたね~。

この3人娘の息が合っていること。これも、これから何年か続いて聞かせてもらえるとありがたいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です