いちのオリジナルバッグ

いちの作品と言っても、彼が描いたのは原画だけです。 2007年10月6日に、岩手県立産業技術短期大学校の楽園祭07 に行き、情報技術科のオリジナルバック製作コーナーで作ったものです。

いちが鉛筆で紙に絵を描き、それをスキャナでPCに読み込みます。PhotoShopで、ぼかしとコントラスト調整などをで太めのラインにした後、再び いちの好みで色を塗ります。この作業は、情報技術科の学生がきちんとフォローしてくれます。(F沢君、N沼君、Thanks)

インクジェットプリンタでシートに印刷して、バッグにアイロンを当てながら貼り付けると完成です。費用は、ちょうど材料費程度でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です